「黒酢」を飲むだけでドドドドーッと宿便が出る理由

「黒酢」にはさまざまな健康効果があって、血流改善・ダイエット・疲労回復・高血圧の改善など、さまざまな目的で飲む人が増えています。

 

そんな黒酢が、実は宿便にも、素晴らしい効果を発揮してくれることをご存じでしょうか。

 

黒酢を飲むだけで、“ドドドドーッ”と宿便が出てくることもある、そのスッキリ感の秘密を、ご紹介していきましょう。

 

宿便に悩み、自分に合う宿便の出し方を探している人に、おすすめの情報です。

黒酢って何?

黒酢は、中華料理をはじめとして、さまざまな料理にも使われています。

 

調味料としても優秀な黒酢ですが、その絶大な健康効果は、健康食品としても高い評価を受けています。

 

まずは、「黒酢とは何か」について、詳しくお伝えしていきましょう。

 

黒酢はお米が原料

黒酢はお米を原料にして、発酵・熟成によって、自然に黒褐色に変化したお酢のこと。

 

黒酢が、普通のお酢と比較して色が濃いのは、その分、発酵・熟成が進んでいるからです。

 

長時間かけて発酵・熟成するからこそ、栄養価が高まり、色が黒くなっていくのですね。

 

豊富な栄養素が黒酢の魅力

黒酢は、ただ色が濃いだけではありません。あの黒さの中には、さまざまな栄養素が含まれているのです。

 

例えば……

 

・必須アミノ酸を含むアミノ酸

・クエン酸などの有機酸

・ビタミン

・ミネラル

 

などなど、黒酢ならではの成分が詰まっています。

 

アミノ酸は、体の組織を作ったり、肌や髪のもととなったりする、非常に重要な成分。

 

クエン酸などの有機酸は、疲労回復に欠かせませんし、ビタミン・ミネラル類が健康に不可欠なことは言わずもがなでしょう。

 

デトックス効果もピカイチ

中華料理は、脂っこくカロリーも高いものが多いもの。しかし、中国人の女の子たちは、スリムな人が多いのです。

 

実は、彼女たちは、ドボドボとかけるくらい、食事で黒酢をたくさん取っているのです。そこに、スタイルの良さの秘密があるといわれています。

 

黒酢には、強いデトックス作用があります。

 

黒酢を日々取り続けると、体に不要な脂肪・老廃物・有害物質などをためこまない体質を作ることができるのです。

 

黒酢の効果とは?

デトックス効果以外にも、黒酢の健康効果はたくさんあります。
その一例を、下記に挙げましょう。

 

・血流を改善する

・血糖値の上昇を抑える

・コレステロール値を下げる

・血流を改善する

・肝臓を元気にする

・疲労を回復する

・血圧を正常にする

・免疫力をアップする

・美肌を作る

・ストレスを解消する etc.

 

こんなに優れた効果があるのなら、黒酢を毎日飲みたくなってしまいますよね。

 

実際に、さまざまな健康効果を狙って、多くの人が黒酢を愛飲しています。

 

病院のお薬では改善しなかった症状が、黒酢で楽になった!という人も多くいるほど、黒酢は効果的です。

 

そして、この後にご紹介しますが、宿便の出し方にも、黒酢は非常に高い効果があります。

 

黒酢と宿便の関係

さて、素晴らしい健康効果を持つ黒酢ですが、宿便とはどのような関係にあるのでしょうか。

 

黒酢を飲むと、“ドドドドーッ”と宿便が出るその秘密を探っていきましょう。

 

(1)腸内の悪玉菌を減少させる

まず一つ目が、「腸内の悪玉菌を減少させる」という効果です。

 

腸内には、私たちの健康に貢献してくれる善玉菌と、逆に宿便の原因となる悪玉菌が存在することは、すでに知っている人が多いでしょう。

 

「悪玉菌をいかに減らして、善玉菌を増やすか」が、宿便の出し方の鍵を握るといっても過言ではありませんが、黒酢には、悪玉菌を減少させる強い効果があるのです。

 

その秘密は、黒酢に含まれる酢酸の、殺菌効果です。

 

例えば、洗剤を使わなくても、「お酢」さえあれば、ヘドロが付いてしまった排水溝でも、スッキリときれいになることが知られています。

 

お酢をシュシュッとスプレーするだけで、直接、手で触らなくても、排水溝の詰まりやぬめりが一気にきれいになるのです。

 

雑菌が繁殖して漂っていた、嫌なニオイも、一気に解消します。

 

黒酢を飲むと、腸内でこれと同じことが起きるとイメージしてください。

 

ヘドロのようになった宿便も、悪玉菌と一緒に発生していた異臭も、黒酢でクリアすることができるのです。

 

すると、宿便が一気に体外に排出されて、腸内がきれいになるというわけです。

 

(2)疲労物質の排出に役立つ

宿便がたまっていると、体に不要となった老廃物の排出が滞り、体内にたまってしまうことが知られています。

 

「疲労物質」も、その一つです。

 

だから、宿便がたまっている人は「疲れやすい」のです。

 

ちょっと動いただけ疲れてしまったり、だるくて体が動かないことを、「年のせい」と片づけている人がたくさんいます。

 

しかし、それは年のせいではなく、「宿便のせい」であるケースがどんなに多いことか。

 

宿便の出し方さえできれば解消できることなのです。

 

そんな困った疲労物質を、体外へ素早く排出するために、黒酢は大活躍します。

 

黒酢には、クエン酸や酢酸が豊富に含まれ、これらは疲労物質である乳酸を分解してくれるのです。

 

しかも、体の疲れが取れて胃腸の働きが高まれば、宿便の出し方も成功するという好循環が始まります。

 

(3)血流を改善させる

このサイト上でも、宿便が深刻な冷え性の原因となってしまうことをお伝えしてきました。

 

宿便がたまっている腸は非常に冷えやすいのです。

 

黒酢には、とても優れた血流改善効果があります。

 

というのも、黒酢を飲むと、血液がサラサラになるのです。ドロドロの血液では、血行不良に陥ってしまいますが、血液がサラサラになれば、その流れはスムーズになります。

 

血流が改善すると、胃腸の動きも活発化します。冷えた腸は動きが悪くなっており、蠕動運動が弱くなっています。

 

蠕動運動が弱くなるというのは、腸の内容物を運ぶ力が弱くなるということ。宿便が長時間、腸内に停滞することになります。

 

血流を改善して蠕動運動を強めれば、腸は一気に宿便を押し出すことも可能なのです。

 

宿便の出し方として黒酢を飲む場合の注意点

さて、こうなったら、ぜひ黒酢で宿便の出し方に取り組みたいところですよね。

 

ここからは、具体的に黒酢を使う宿便の出し方の、実践方法をご紹介していきますが、その前にまず、注意事項からお伝えしましょう。

 

黒酢は、強い酸性の液体です。適量なら、素晴らしい健康効果をもたらしてくれるのですが、飲みすぎは禁物です。

 

急に黒酢を大量に飲みすぎると、胃腸を荒らしてしまう危険性があるからです。

 

サプリメントで取るのが安全

しかし、黒酢の味は慣れるととてもおいしく感じられるため、ドリンクとして飲む場合、つい飲みすぎてしまうことがあります。

 

健康効果を狙っている場合は、それほど厳密にならなくても良いのですが、宿便の出し方を狙って黒酢を飲む場合は、ぜひサプリメントを利用しましょう。

 

サプリメントなら、毎日決まった適量を、胃腸に負担をかけることなく摂取することができます。

 

外出先や旅行中でも、簡単に携帯できるのも、うれしいポイントです。

 

「黒酢の味がどうしても苦手」という人も、黒酢の味を感じることなく、栄養素だけを体に取り入れることができます。

 

黒酢サプリの選び方で宿便の出し方が変わる

次に、黒酢サプリメントの選び方をご紹介しましょう。

 

ここまでご紹介してきたように、黒酢には、さまざまな健康効果があります。

 

そのため、「宿便が出る」以外の、他の効果を前面にアピールしている黒酢サプリメントが多いので、どれを選んだら良いか、迷いがちです。

 

たくさん存在する黒酢サプリメントの中から、本当に宿便の出し方に効果があるサプリメントの選び方をお教えしましょう。

 

(1)黒酢が主体のサプリメントを選ぶ

「黒酢配合!」と謳っているサプリメントでも、主体は他の成分で、そこへ黒酢が追加されているパターンのサプリメントがあります。

 

それでは、黒酢の含有量が少ないので、宿便の出し方としては効果が期待できません。

 

おまけに黒酢が入っているサプリメントではなく、メインで黒酢が入っているサプリメントを選ぶようにしましょう。

 

(2)もろみはあった方が効果的

黒酢のサプリメントをいくつか見てみると、「もろみ」という言葉を見掛けるはずです。

 

もろみとは、黒酢を長期熟成するときに沈殿した発酵物のことです。ここには、黒酢以上の栄養素がたっぷりと詰まっています。

 

黒酢もろみが配合されているサプリメントと、配合されていないサプリメントなら、前者の方が栄養価が高いのです。

 

どちらにするか迷ったら、黒酢もろみが配合されている方を選んでください。

 

なお、ちょっとややこしいのですが、「黒酢のもろみ」と「もろみ酢」はまったく別物です。

 

もろみ酢は、泡盛の酒粕であるもろみから作られた清涼飲料水のことです。

 

宿便の出し方に効果があるのは、もろみ酢よりも黒酢ですから、間違って購入しないように注意しましょう。

 

(3)プラス成分は自分の悩みに合わせて選んでOK

多くの黒酢サプリメントは、黒酢だけでなく、目的に合わせた追加成分が配合されています。

 

これは、宿便の出し方以外に、自分が同時に解消したい悩みに合わせて選んでOKです。

 

例えば、疲労回復や滋養強壮を目指す場合は、にんにくや卵黄などと組み合わせた黒酢サプリメントが効果的です。

 

美肌目的ならコラーゲンや、ダイエット目的ならカプサイシンなどが配合された黒酢サプリメントもあります。

 

(4)原料の生産地を確認する

宿便の出し方として黒酢を飲むのですから、宿便の出し方に効果を発揮する栄養素がしっかり含まれている黒酢を選びたいですよね。

 

そこで目安になるのが「原料の生産地」です。

 

生産地が明記されていないものは、合成や輸入物の場合がありますから、事前にチェックしましょう。

 

国産なら安心できますが、黒酢の生産地として最も有名なのは「鹿児島県」です。鹿児島産の黒酢なら、効果も期待できるでしょう。

 

宿便がドッサリ出る黒酢の飲み方とは?

自分に合う黒酢サプリメントが手に入ったら、その飲み方を確認していきましょう。

 

基本的には、そのサプリメントに記載されている飲み方に従えば問題ないのですが、サプリメントの場合「一日に3粒を目安にしてください」など、大まかな記載しかされていません。

 

これは、そのメーカーが不親切なのではなく、薬機法(旧薬事法)によって、医薬品ではないサプリメントは、用量や飲む時間・回数の指定はしてはいけないことになっているのです。

 

そこで、宿便の出し方として黒酢を飲む場合、どのように飲んだら良いのか、ご紹介していきましょう。

 

(1)飲むタイミングは食後

お薬の場合、「食間・食前・食後」という指定がありますが、黒酢サプリメントの場合、「食後」に飲みましょう。

 

空腹時に黒酢を飲むと胃腸の負担になりやすいというデメリットがあります。

 

黒酢サプリメントの場合、黒酢がコーティングされているため、そのまま黒酢を飲むのと比較して、胃腸の負担は非常に軽減されます。

 

ただ、宿便がたまっている人は胃腸機能が低下していることが多いので、念のため食後に飲んだ方が良いでしょう。

 

(2)1日1回、夕飯の後が効果的

朝昼晩のうち、いつ飲むのが最も効果的か、という点では「夜」が効果的です。

 

夜に黒酢サプリメントを飲んでおくと、寝ている間に腸に届いて、腸内環境を整える役割を果たしてくれます。

 

翌朝のお通じに直結しますので、楽しみに就寝しましょう。

 

(3)最低2週間は継続すること

黒酢サプリメントを飲んだ翌日に“ドドドドーッ”と宿便の出し方が成功する人も多いのですが、飲んですぐに出ない場合にも、最低2週間は継続するようにしましょう。

 

腸内環境は、一日では変わりません。黒酢を飲み始めてから、何日間かかけて、徐々に悪玉菌が減少し、善玉菌が増殖していきます。

 

それまでの期間としておよそ2週間は、黒酢サプリメントを継続するようにしましょう。

 

数日飲んで効果がないからと投げ出さないことが大切です。

 

まとめ

黒酢サプリメントは、数ある宿便の出し方の中でも、健康効果が高い方法です。

 

宿便の出し方を目的として黒酢サプリメントを飲み始めたのに、気付いたら、心身ともにすっかり元気になってしまった、という声も聞かれます。

 

宿便だけでなく、他に抱えている悩みまで解決したら、とてもうれしいですよね。

 

私が実際に黒酢サプリメントを試した記録もありますので興味がある方はどうぞ

【閲覧注意】宿便の出し方の中でも本当に出た方法はこれでした

お茶、薬、腸内洗浄、オリゴ糖、黒酢

宿便が出そうなものは片っ端から試していきました。

全部を実際に試した中で、ついに本物の宿便を出す事に成功

私が実際に出す事が出来た宿便の出し方を公開しています。

実際の宿便とその出し方を見てみる

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*